ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 南部縦貫鉄道―七戸駅と反対側の車止めから旧七戸駅方向 | main | 若とり弁当 >>
2005.07.22 Friday

南部縦貫鉄道跡地を見終わって

こんなにきれいに残されているとは思いませんでした。
南部縦貫鉄道は確かに時代に流されてしまったのかもしれないけど、きっと南部縦貫鉄道を愛する人がいて、整備をしたり、残すために頑張ったんだと思います。
だから、悲しいばかりじゃない、て思います。
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
紹介>南部縦貫鉄道
 南部縦貫鉄道です。  会社の設立は1953年、鉄道の開通は1962年で、比較的新しい鉄道です。路線は当初千曳〜七戸、のちに東北本線の付け替えに伴い野辺地〜千曳の線路跡地を借り受けて野辺地〜千曳を延長。この時期に開通したのは、三沢市北方の小川原湖沿岸部にむつ
  • 鉄道のある風景weblog
  • 2006/05/30 7:48 PM
Powered by
30days Album