ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 藤沢駅をすでに出発 | main | 「「少女と鉄道2」を追いかけて」ルート決定! >>
2005.12.27 Tuesday

「「少女と鉄道」を追いかけて」を振り返って


2005年12月29日からの「「少女と鉄道2」を追いかけて」を前に、「「少女と鉄道」を追いかけて」を振り返ってみようと思います。
「「少女と鉄道」を追いかけて」では、DVD「少女と鉄道」と同じルートをたどることで、いろいろな「日常」に触れることができました。変わってしまった日常、変わり行く日常、変わらない日常。いろいろな日常を確かに感じてきたこと、それがこの旅の意味であり、「私の生きている証」なのかもしれません。
写真は、この旅の出発地でもある、新宿駅の到着後のプラットホーム。この旅を通して、私はと言えば、少しだけ変わったような気がします。
コメント
2を追いかけるんですか?僕も行ってみたいです♪でも、あの鉄橋、台風で壊れて渡れないんじゃなかったですか?
  • ズワ子
  • 2005.12.28 Wednesday 00:36
高千穂鉄道は台風で全線不通になり、会社の経営断念が決定されたようです。今後、部分復旧の可能性がわずかながらにあるようですが、「少女と鉄道2」の映像は、かの鉄橋の在りし日の貴重な映像になるかもしれません。
延岡-高千穂はバス路線があるので、代わりにバスで行くことにしました。
  • Hilo
  • 2005.12.28 Wednesday 23:48
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album